忍者ブログ
θ-theta- 米澤杏のどうでもいい日々
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日某レンタルショップにて「バイオハザード4 アフターライフ」
ブルーレイ版をレンタルしてきて鑑賞しておりました。
さすがブルーレイ、なんか映像がやたら綺麗でした。

内容は…まあまあ…だったかなーと思うんだけど、
なんというか、特殊効果が年々すごくなってるよね。
特殊効果すごすぎて、映像はやっぱりカッコよかった。
撮り方と言うか、その辺は好きだ。
アンデッドがすごい勢いで走ってきます。
近年のバイオハザードのゲームもアンデッドが走ったり
やたらスウェイがうまいやつらがいますけども…。
映画のあの勢いで、そして量で走ってこられたら
おそらくゲームオーバー間違いナシですな。

ミラジョヴォが、産後結構経ってるとは言え、
出産した女性が出来る動きではなかった……
鍛えてるよなぁー。
(SPの真木ようこちゃんもそうだけど)
そのあたりにプロ根性が垣間見えました。
おそらく私の今の体力ではバスケも何もかもフルタイムは無理!
合気道もたとえ演舞でも昔みたいな1時間ぐらいノンストップで
技の掛け合いとか昔は苦しいながらも出来てたんだけど、
もう無理だろうなぁ。
せいぜいWiiのシェイプボクシングくらいだろう。
でもさ、気合あったら体力も機敏な動きも取り戻せるんだよねー。
映画の内容関係なくそこに注目しちゃったよ(笑

そして、ついにクリスが登場したね。
けどさ、クリスの配役びっくりした。
ウェントワース・ミラーって(笑
この方、かの有名な脱獄海外ドラマ「プリズンブレイク」の
マイケル・スコフィールド役の役者なんだけど、
クリスの状況設定とあいまって、さらに声優が東地さんなので
マイケルにしか見えない!

そして…これってやっぱ5があるんだろうねー…という終わり方?


【今後みたいDVDメモ】
・特攻野郎Aチーム(四方八方がおっさんの巣窟だからw)
・踊る大捜査線(内容も去ることながらおだっちとギバちゃん見たさに)
・インセプション(ケン・ワタナベが素敵だから)
・ゲームセンターCX12.0(有野のゲームセンスに相通ずる所があるから笑っちゃう)
・ライ・トゥー・ミー(平田さん吹き替えだから。上手すぎるんだよ、平田さん)
・しあわせの処方箋(ただただ気になる!)
・LOST(途中まで見てたけど、断念。シリーズも完結したしもう一度みてもいいかな、と。)

こんなもん。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新CM
最新記事
(06/13)
(04/14)
(03/23)
(03/18)
(03/12)
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) DIARY All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]