忍者ブログ
θ-theta- 米澤杏のどうでもいい日々
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回見たDVD
●リアル鬼ごっこ2
●パラノーマルアクティビティ 第2章Tokyo Nigit
●ヒロミくん!全国総番長への道

【リアル鬼ごっこ2】

なんというか、期待はずれ?感が。
無印が特別面白かったー!と言うわけではないんですが、
まだ無印のほうが見れたかなと思います。
パラレルワールドという設定がついて回るので、
制作費と動員数さえ稼げれば、どんなパラレルワールドでも
鬼ごっこが出来ちゃうわけで…。
3.4と続けて行きたいんだろう…というのが
みえみえに思えてちょっといやだったなぁ。
実際2の終わり方に関しては、続けられるよって感じが
満載でしたしね。
内容は…、まあ見れない!ってほどではなかったんですが
へぇ・・・って感じですね。
なんというか、バトロワが好きだった人は、多少なりとも
相通じるものもあるので、好きかも知れないですね。
でも注意事項としては無印を見てから、見てください。
2だけ見てもポカーンとなりますからね。とだけ。

【パラノーマルアクティビティ 第2章 Tokyo Night】

相変わらず内容の中に救いのない後味の悪い映画。
恐怖にただ怯えるだけなんですよ。
一応悪魔に呪われ(?)てっていう話なので、
一番最初見たときから、思ってたことなんですが
もっと悪魔と戦うっていう牧師さんやら神父さん、
それかスパナチュみたいに悪魔狩りしてる人が
出てきて助けてくれるかと思いきや…助けてもらえない。
定点カメラの映像をひたすら解析して
次第に調子に乗って近づいてくる悪魔が暴れるのを
見ているしかできない…という。
そういう意味でいきなりヒーローなんか現れない、
人なんてこんな時怯えるだけで無力なんだよという
リアルさだけは垣間見ました。
今回は舞台を東京に移していた事もありまして、
より身近に感じられて不気味でした。
カメラで撮影というと、「ブレアウィッチ」という私の中では
ビミョーな映画を思い出しますが、
カメラ固定しているので画面酔いもなく普通に見られます。
救いがなくても、多分次の作品も見るでしょう。

【ヒロミくん!全国総番長への道】

これが今回のブログの落ちですww
リキプロジェクトが送るシュールギャグ系Vシネ。
主人公の白鳥ヒロミ(16歳)をなんとあの竹内力が演じるという
設定的にも無理あるだろ!でも、みちゃうけどね…^^という作品。
大阪の下町が舞台、
ヒロミくんはその下町では敵なしの不良で
その町にとどまらず全国の番長にケンカを売って
最強の番長を目指す物語。
最強で、妹と女には弱いヒロミくん。
なんだろう、ストーリーだけ書くと昭和の香りのする
ヤンキー漫画を髣髴とさせるはずなんですけどね…。
でも何か違う…。
でもね、今回見たDVDの中で唯一ちゃんと見れたのは
私の嗜好がそっち寄りだからでしょうか?
お約束のチンピラを木下ほうか氏が演じておりまして
こちらもいい味出してます。
若干描写にきたならしい描写があるため、それが苦手な方は
見ないほうがいいかもしれませんが、
この作品の姉妹作品「カオルちゃん最強伝説」より、
竹内力の台詞がぐっと増えて見やすい作品になってます。
妙に笑いたいと言う方は是非。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新CM
最新記事
(06/13)
(04/14)
(03/23)
(03/18)
(03/12)
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) DIARY All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]